Login Search
Menu
DRESS Magazine

ウェディングドレスは購入派!メリットとおすすめショップ5選

ウエディングドレス

ウェディングドレスやカラードレスは、レンタルと購入の2パターン。どちらにもメリットとデメリットがあります。 どんなドレスをどのように着たいかによって、おすすめするパターンが異なりますが、今回は購入派の先輩花嫁のコメントと共に、購入ドレスについてご案内します!

Contents

  1. ウェディングドレス購入のメリット
    1. 自分だけが着る、自分だけのドレス
    2. 形・サイズが自分ぴったり
    3. 2回着るならかなりコスパが良い!
  2. ウェディングドレス購入の相場
    1. 購入派の衣装相場は41万円!
    2. 購入派には「コスパ重視派」と「運命のドレス追及派」がいる
  3. 購入したドレスのゆくえ
    1. 結婚式が終わったらどうする?
    2. まずはクリーニングを!
    3. 将来子供に着せても良し、お譲りしても良し!
  4. ウェディングドレスを購入できるおすすめのドレスショップ5選
    1. 天使の工房 アトリエアン(atelier ange)
    2. COCOMELODY(ココメロディ)
    3. Merry Marry(メリーマリー)
    4. VERA WANG(ヴェラウォン)
    5. YNS WEDDING(ワイエヌエス ウエディング)
  5. まとめ

ウェディングドレス購入のメリット

自分だけが着る、自分だけのドレス

購入したドレスは、自分だけが着る自分だけのドレスです。他の誰のものでもありません!その特別感だけで十分メリット。
ガーデンを歩く際やゲストの近くを通る際、「汚してしまわないか」「引っかけてしまわないか」と、どうしてもドレスの破損を気にしてしまうもの。そんな心配がいらないのも嬉しいポイントです。

形・サイズが自分ぴったり

購入ドレスは、ほとんどの場合サイズをリクエストすることが出来るので、自分の身体にあったドレスを着ることができます。もちろんサイズのお直しは、レンタルでもしてもらえることが多いですが、ドレスのシルエットはお直ししない状態が一番美しく見えるもの。形を崩さず着れるのは嬉しいですね。
身長が比較的高め、または低めの方や、胸の大きさに悩みがある人には特におすすめです。

既成のものに横幅を出したり丈を出したりするだけだと、ウエストの位置など何かしらおかしなことになりがちですが、こちらはサイズに合わせて一から作ってくださるので、全てがピタッと合います。

このクチコミを見る>>

2回着るならかなりコスパが良い!

購入ドレスは高そう…と思っている方も多いのではないでしょうか。
オーダードレスは自分の理想をどんどん詰め込めむことができてしまうので、それに伴って費用が高くなってしまう場合もしばしば。ただ、今ではトレンドを取り入れた既成ドレスがリーズナブルに手に入るブランドも複数出てきているので、費用はレンタルと購入で差をあまり感じないように思います。
ただ、前撮りと結婚式当日や、海外挙式と国内お披露目パーティなど、2回以上着る機会があるのなら、2回分のレンタル費用よりも1回の購入費用の方が安くなる可能性が非常に高いです。2回以上着る予定がある方は、購入を検討するのをおすすめします!

私は場所を変えて披露宴とパーティーを別日で行ったので、2回着用できてコストパフォーマンスも抜群でした!

このクチコミを見る>>

ウェディングドレス購入の相場

購入派の衣装相場は41万円!

ウエディングパークドレスのアンケート(2019年12月実施)によると、購入派の先輩花嫁が衣装にかけた費用は41.6万円(※)という結果に!

※2着目のカラードレスや新郎衣装も含めた、衣装の総額

これが高いかどうかで言うと、実はレンタル派よりも安いという結果になりました。

購入派には「コスパ重視派」と「運命のドレス追及派」がいる

上記の結果を見ていただくと、新婦衣装・新郎衣装どちらも購入したときの平均費用は41.6万円と、4パターンの中で最も安かったのに対し、新婦の衣装のみ購入したときの平均費用は65.2万円と一番高くなっていました。
購入ドレスには、リーズナブルなショップから、有名なVERA WANG(ヴェラウォン)のように購入することしか出来ない高級ショップまで幅広くあります。 ウェディングドレスのコストパフォーマンスを重視する人も、運命のドレスに費用を惜しまない人も、どちらの人も購入ドレスを選んでいる、ということが分かりました。

購入したドレスのゆくえ

結婚式が終わったらどうする?

レンタルのドレスは、結婚式が終わったらそのまま返却をすればOK。ブライズルームで返却することもあれば、宿泊する部屋に置いて行って良いホテルウェディングもあり、かなり便利です。 一方で、購入ドレスは自分のものなので、家に持って帰り、保管をしなくてはなりません。

まずはクリーニングを!

着用後は、美しい状態で保存をしておくためにクリーニングをするのがおすすめです。汚れを取り傷みにくい状態にして、専用のボックスに綺麗に入れておくことで、その後の可能性も広がります。
ただし、ウェディングドレスのクリーニングは、一般のクリーニング店では受け付けてくれないところも多いようです。ウェディングドレス専門のクリーニング店を探して、依頼するようにしましょう! クリーニング料金は1万円前後が一般的ですが、専門店が近くに無い場合は配送料がかかったり、特別な仕上げをする場合もあるので、余裕を持って準備しておきましょう。

将来子供に着せても良し、お譲りしても良し!

クリーニングされたウェディングドレスは、そのまま保管をしておき、例えば将来自分の子供に着てもらうのも良いでしょう。(トレンド感の無い王道ドレスだと良いですね!)
高級ドレスは、新品を購入すると費用がかかるため、中古品を探している花嫁もたくさんいます。インスタグラムやフリマアプリを使って自分で売る人も多いですし、ドレスの買取をしているドレスショップもあるので、探してみるのも良いでしょう。
ドレスを違う形で活用する例としては、子供が生まれた時のベビードレスとしてリメイクをする方もいるようです!

ウェディングドレスを購入できるおすすめのドレスショップ5選

さて、ここまでドレスを購入するメリットをたっぷりご紹介してきましたが、最後にドレスを購入できるドレスショップを5つ、ご紹介いたします!

天使の工房 アトリエアン(atelier ange)

アットホームで親身な対応にたいへん安心しました。オーダー専門店なので、自分の体型ぴったりにドレスを作っていただけるところも魅力的です。

このクチコミを見る>>

Brand

天使の工房 アトリエアン(atelier ange)

「レンタルでも高いから作ったらもっと高いかも…」と思っていませんか? アトリエアンは、デザイン・素材の手配・縫製をすべて自社で行っているドレスメーカーのため 『10万円台からマイドレスを作れる』販売専門店です。 高品質でリーズナブルにドレスをご提供できます。 『できない』と言わない。 花嫁さんの夢をかなえる ◆アレンジが自由自在 ◆体にぴったりのドレスを作れる ◆どんな些細なことでも質問できるようにコミュニケーションを大事にしている 大好きな人と挙げる結婚式で、大好きなドレスを着てほしい それがアトリエアンの想いです。

このブランドを見る

COCOMELODY(ココメロディ)

レンタルショップで着させてもらったドレスよりも、トレンドを意識したデザイン且つお値段も手ごろなところが決め手でした。

このクチコミを見る>>

Brand

COCOMELODY(ココメロディ)

◇年間来店8000組超え ◇挙式・披露宴用の王道デザインはもちろん、欧米のトレンドを取り入れ、他店に少ないスレンダーラインやバックレスデザインも多く取扱 ◇ウェディングドレス&カラードレスだけではなく、タキシードやパーティードレス、フォーマルドレスなども豊富なラインナップで展開 ◇サイズオーダーでピッタリな一着を仕上がる、色や長さの変更、デザインのカスタマイズも可能、世界でたった1つだけのマイドレスが見つかる ◇全国9店舗で無料試着・相談・採寸を承る中

このブランドを見る

Merry Marry(メリーマリー)

マーメイドドレスとスレンダードレスの専門店と聞いて来店。様々な雰囲気のマーメイドがあるので必ず似合うものに出会える気がします!

このクチコミを見る>>

Brand

Merry Marry(メリーマリー)

女性本来の美しさを引き出すスレンダー・マーメイドドレスの専門サロン。オーダードレスだからこそできる華美な装飾でごまかさない自然なシルエットを叶えます。ナチュラルでいてモード。シンプルでいて何かインパクトのあるオーセンティックなドレス。 思わず「きれい!」と叫んでしまうドレスがメリーマリーのドレスです。

このブランドを見る

VERA WANG(ヴェラウォン)

購入専門なので金銭的にはレンタルより負担が高くはなりますが、その分、自分自身の体系にピッタリと合わせたお直しが出来るのが魅力だと思います。

このクチコミを見る>>

Brand

VERA WANG(ヴェラウォン)

このブランドを見る

YNS WEDDING(ワイエヌエス ウエディング)

自分の好みを最大限に反映したウェディングドレスを自分の身体のサイズにぴったりで作成してくれるお店です。値段もお手頃で、かなりオススメです。

このクチコミを見る>>

Brand

YNS WEDDING(ワイエヌエス ウエディング)

このブランドを見る

まとめ

レンタルも購入も、どちらにもメリットがあります。 どんなドレスを着たいのか、予算はどのくらいなのかでしっかりと見極めて行きましょう! 運命のドレスに出会えますように!

ページトップ